絶景スポット
2024年01月19日

恋人の聖地「イキヅービーチ」の魅力とは?宮古島からのアクセスや楽しみ方をご紹介

イキヅービーチ

宮古島にはたくさんのパワースポットがありますが、恋人の聖地として有名なパワースポットといえば「イキヅービーチ」です。NHKの連続テレビ小説「純と愛」のロケ地として選ばれて以降、全国的にも有名な恋人の聖地となり、多くの観光客がイキヅービーチに足を運んでいます。

そこで今回は、宮古島観光の際に立ち寄る方も多いイキヅービーチの魅力を特集!現地での楽しみ方や、宮古島からのアクセスなどを詳しくご紹介します。

イキヅービーチとは?

イキヅービーチ

イキヅービーチとは、宮古島市を構成する離島のひとつ「池間島」にあるビーチです。NHKの連続テレビ小説「純と愛」の撮影現場として採用されて以降は全国的に高い知名度を誇り、自然の力でハート型にくり抜かれた「ハート岩」が名物となっています。

宮古空港からイキヅービーチまではレンタカーで約30分

イキヅービーチの概要は次のとおりです。

【イキヅービーチの概要表】

住所 沖縄県宮古島市平良字池間90-12 1八重干瀬センター1階
電話番号 0980-75-2505
営業時間 11:00~14:00
定休日 木曜日

宮古島本島からイキヅービーチに渡る場合は、池間大橋を使います。池間島に入島した後は、県道を左回りに進んでください。道なりにしばらく進むと「ハート岩」と書かれた看板が見つかり、その先に駐車場が設営されています。

宮古空港からは約30分、下地島空港からは約40分の距離です。

イキヅービーチとその周辺の見どころと遊び方

ハート岩

イキヅービーチのシンボルといえば先述したハート岩ですが、イキヅービーチとその周辺には、ハート岩以外にも多くの見どころがあります。

イキヅービーチを訪れた際は、以下のような楽しみ方をしましょう。

  • ロケ地としても使われた「ハート岩」の撮影
  • サンゴ礁を間近で見られるシュノーケリング
  • 池間島灯台の鑑賞
  • フナクスビーチでまったり過ごす
  • 「お浜」に移動して買い物や食事を楽しむ

それぞれ解説します。

ロケ地としても使われた「ハート岩」の撮影

多くの人が「ハート岩」を目当てにイキヅービーチを訪れています。自然の力でハート型にくり抜かれた岩から、宮古ブルーの海が浮かんだように見える光景はまさしく絶景。

恋人と一緒に写真を撮ったり、ハート穴をくぐって反対側に向かったりしながら、神秘的な気分を味わえます。

ただし、ハート岩は満潮になると海面で隠れてしまい、きれいに見えなくなるため注意しましょう。ハートの形がくっきりと浮かび上がるのは、潮が引いた干潮時です。潮位の予報は気象庁が発表しているため、事前に干潮になる時間を調べてからイキヅービーチを訪れましょう。

なお、イキヅービーチは私有地であり、維持管理のために施設利用料が必要です。現地に料金箱が設置されているため、忘れずにお金を入れてくださいね。

サンゴ礁を間近で見られるシュノーケリング

イキヅービーチの周辺にはホワイトサンドとサンゴ礁が多く、シュノーケリングスポットとしてもおすすめできます。

宮古島には多くのシュノーケリングスポットがありますが、イキヅービーチにはあまり多くのシュノーケリング客がおらず、秘境的なスポットとしてファンの間で人気です。

池間島灯台の鑑賞

池間島の北部にある「池間島灯台」は高さ23メートルを誇り、平坦な池間島においてランドマーク的な存在です。

一般の方が展望台に上ることなどはできませんが、ドライブにおいては折返し地点の目安として使えることもあり、イキヅービーチを訪れる人からの隠れた人気スポットとなっています。

フナクスビーチでまったり過ごす

フナクスビーチは、池間島の北東に位置する隠れ家のようなビーチです。駐車場から歩くこと5分、軽いジャングルを超えた先にある秘境感が人気を引き立てています。

スズメダイやクマノミといった海の生き物や、手つかずのままのエダサンゴが見られる自然豊かなスポットなので、ぜひ訪れてみてくださいね。

「お浜」に移動して買い物や食事を楽しむ

池間島のメインビーチとなるのが「お浜」です。お浜の周辺にはレストランや売店、屋上展望台などがあり、ほっとひと息つきながら買い物や食事を楽しめます。

美しい海を挟んだ先には池間大橋も一望できるため、撮影スポットとしても愛されているエリアです。

イキヅービーチ周辺で味わえる絶品グルメ3選

カフェ テラス

イキヅービーチはひっそりとした秘境的なエリアですが、先述したようにたくさんの見どころがあります。また、イキヅービーチ周辺では、以下のような絶品グルメを楽しむことも可能ですよ。

  • ①宮古島でも珍しいサメ料理を堪能できる「池間食堂」
  • ②おみやげを買いがてらサザエそばを食べられる「海美来(かいみーる)」
  • ③洋風のオーシャンビューが魅力的な「カフェ タソス」

レストランへのアクセスも含めて、上記3つを詳しくご紹介します。

①宮古島でも珍しいサメ料理を堪能できる「池間食堂」

イキヅービーチのある池間島で屈指の人気店が「池間食堂」です。池間漁協が直営するレストランということもあり、新鮮な魚介類が多数ラインナップに加えられています。

名物は「サメフライ定食」や「サメそば」とったサメ料理。他の地域では味わえない料理を楽しめますが、営業時間が短いためご注意ください。

【池間食堂の概要】

住所 沖縄県宮古島市平良字池間90-12 1八重干瀬センター1階
電話番号 0980-75-2505
営業時間 11:00~14:00
定休日 木曜日

②おみやげを買いがてらサザエそばを食べられる「海美来(かいみーる)」

池間島唯一のおみやげ店「海美来」では、近海で採れたサザエ料理を満喫できます。

サザエの出汁が利いた「サザエそば」は必食。定番の「つぼ焼」も一緒にオーダーできます。

【海美来の概要】

住所 沖縄県宮古島市平良字池間1173-7
電話番号 0980-75-2121
営業時間 9:00~19:00
定休日 なし

③洋風のオーシャンビューが魅力的な「カフェ タソス」

カフェでまったり過ごしたいならば「カフェ タソス」を訪れましょう。洋風の白い外壁が特徴的で、晴れた日には屋上のテラス席からサンセットを見られることも魅力のひとつ。

カレーライスやオムライスといったメニューが人気で、宮古島の島野菜をたっぷりと召し上がれます。

【カフェ タソスの概要】

住所 沖縄県宮古島市平良字前里285-1
電話番号 080-7824-1159
営業時間 11:30~22:00
定休日 不定休

まとめ

宮古島でも屈指のパワースポット「イキヅービーチ」は、宮古空港から車で30分ほどの位置にある”恋人の聖地”です。人気ドラマのロケ地としても話題となった「ハート岩」を眺めたり、撮影したりできるほか、周辺の観光スポットでもシュノーケリングやグルメ、おみやげの購入などを楽しめます。

イキヅービーチへの観光を予定されているならば、レンタカーの利用が必須です。PaniPaniレンタカーでは、利便性の高い車種から写真映えするオシャレな車種まで、お客様のニーズを満たす多様な自動車をご用意しています。空港への送迎も実施しているため、お気軽にお問い合わせ・ご予約ください。