レンタカー
2024年01月19日

宮古島でレンタカーを借りるならオープンカーも検討しよう!おすすめのドライブスポットもご紹介

オープンカーに乗る女性

広い宮古島を旅行する際は、レンタカーの利用をおすすめします。レンタカー会社はさまざまなタイプの車両を用意していますが、宮古島の雰囲気にマッチする車種といえばオープンカーです。PaniPaniレンタカーでも、宮古島を颯爽と駆け抜けられる複数のオープンカーをご用意しています。

それでは、宮古島のレンタカーでオープンカーを選ぶメリットや注意点とは何なのでしょうか。この記事では、PaniPaniレンタカーでレンタル可能なオープンカーの車種と、オープンカーにおすすめのドライブスポットもあわせてご紹介します。

宮古島のレンタカー会社でオープンカーを借りる4つのメリット

宮古島のレンタカー会社では、オープンカー以外にも外車やミニバンなどさまざまなタイプの車両を借りられます。その中でオープンカーを借りるメリットは次の4つです。

  • ①宮古島でリゾート気分を満喫できる
  • ②さわやかな風を感じながらドライブできる
  • ③オープンカーも一緒にオシャレな写真を撮れる
  • ④運転しながら日焼けができる

①宮古島でリゾート気分を満喫できる

宮古島で非日常的なリゾート気分を満喫するにあたり、オープンカーほど適した車種はありません。日中はスクリーンのように広がる青い空や海を眺めながら、夜には満点の星空に包まれてドライブができます。

宮古島の自然と一体となったような感覚で旅を楽しめることがオープンカーの魅力です。

②さわやかな風を感じながらドライブできる

オープンカーは風がさえぎられることもなく、さわやかな風を感じながらドライブができることもメリットです。他のレンタカーでは感じられない開放感を味わい、宮古島ならではの自然の匂いを感じながら、ドライブを楽しめます。

③オープンカーも一緒にオシャレな写真を撮れる

オープンカーを選べば、レンタカーも宮古島旅行の大切なひとつになります。

美しい海や植物を背景に、オープンカーと一緒に写真を撮影してみてはいかがでしょうか。映画のワンシーンを切り取ったような1枚や、ポストカードのような1枚を残せるかもしれません。

④運転しながら日光浴ができる

日焼けに抵抗がない方にとっては、運転しながら日光浴ができることもオープンカーの醍醐味です。ビーチでこんがりと焼く時間を取れなくても、日焼けサロンに通わなくても、健康的でワイルドな肉体が自然と手に入ります。

宮古島のレンタカー会社でオープンカーを借りる際の4つの注意点

オープンカーを運転する女性

魅力いっぱいのオープンカーですが、いくつかのデメリットもあります。宮古島のレンタカー会社でオープンカーを借りる際に注意すべきことは以下の4つです。

  • ①荷物を載せるスペースが少ない
  • ②車内に虫が入ってくる場合がある
  • ③紫外線や雨対策が必要になることもある
  • ④レンタル料金が一般的な車両と比較するとやや高い

①荷物を載せるスペースが少ない

オープンカーはルーフの収納スペースを多くとるため、荷物を載せるスペースが削られています。一般的な車種のレンタカーと比較して、トランクに積み込める荷物の量が制限される点に注意しましょう。

②車内に虫が入ってくる場合がある

左右や頭上などのスペースから虫が侵入する可能性があります。オープンカーにもフロントガラスは設置されているので、虫が口の中に入ってしまうリスクはほぼありませんが、虫が苦手な方はスプレーなどを使った虫除け対策が必須です。

③紫外線や雨対策が必要になることもある

紫外線によるダメージを避けたい方にはオープンカーをおすすめできません。

また、宮古島の天気予報は当たりにくいと言われています。天気予報が晴れだとしても、突然の雨に見舞われる可能性があるため、念のためにルーフの使い方を確認しておきましょう。

④レンタル料金が一般的な車両と比較するとやや高い

オープンカーは高級車両ということもあり、一般的な車両と比較するとレンタル料金がやや高めです。コストパフォーマンスがよい車種とは言えないため、レンタカーにかける費用をできるだけ安く抑えたい場合は、オープンカー以外の車種の利用をおすすめします。

宮古島はオープンカーで巡ろう!レンタカーで訪れるのにおすすめのスポット3選

宮古サンセットビーチ

宮古島にはオープンカーを引き立てる名所がとても多いです。この記事では、その中でもとくにおすすめできる3つのドライブスポットをご紹介します。

  • ①伊良部大橋
  • ②17END
  • ③宮古サンセットビーチ

各所の見どころを順番にチェックしていきましょう。

①伊良部大橋

伊良部大橋は、宮古島本島と伊良部島を結ぶ全長3,540メートルの橋です。有料道路ではないため、伊良部大橋を使って島を往復しても追加料金は一切かかりません。エメラルドグリーンの海の上を飛んでいるような感覚で、爽快にトライブを楽しめます。

②17END

下地島空港の近くにある17ENDは、浅瀬の透き通った海と、遠くに見える濃い青のグラデーションを楽しめる絶景スポットです。時間帯によって海の色が変わるため、1日中過ごしていても飽きません。

③宮古サンセットビーチ

美しい夕日をバックにオープンカーを撮影したい方には、宮古サンセットビーチがおすすめです。伊良部大橋越しに眺める茜色の空と宮古島の海のコントラストは絶景そのもの。旅の締めくくりに選ぶ場所としてもおすすめできます。

PaniPaniレンタカーでも選び抜いたオープンカーをレンタル中!

PaniPaniレンタカー

宮古空港から5分の距離にあるPaniPaniレンタカーでも、宮古島の雰囲気とマッチするオープンカーをレンタルしています。PaniPaniレンタカー利用可能なオープンカーは次の2車種です。

【PaniPaniレンタカーで利用可能なオープンカー】

車種 レンタル料金(1泊2日) 定員
E250ガブリオレ/メルセデス・ベンツ 33,000円 4人
コンバーチブル/BMW 26,000円 4人

空き状況は公式HPよりご確認いただけます。7月~8月や大型連休中などのハイシーズンはオーダーが増えるため、早めの予約をおすすめします。

まとめ

オープンカーは宮古島のリゾート気分を満喫するのに最適な選択肢のひとつです。伊良部大橋や17ENDなど、宮古島にはオープンカーがあるとより楽しめる場所が多くあります。レンタカーをご利用の際は、オープンカーを指定することも検討してみてはいかがでしょうか。

PaniPaniレンタカーでも、宮古島の雰囲気にマッチするオープンカーを取り揃えております。営業所は宮古空港より5分の位置にあり、空港への無料送迎も承っております。オープンカーを利用されるご予定ならば、PaniPaniレンタカーに予約状況をお問い合わせください。